ちぃぱぱのまいにち・・・

tilipapa.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

春、本番??その弐

今日はお休みで、ちぃちゃんはまだ水疱瘡なわけで

近所のお散歩だけにとどめました。

花冷えしてましたが、近所の公園はもう花盛り、桜も満開で
いいお花見日和でした。

でも、ちぃちゃん、元気なんですよね。

c0001769_17433281.jpg
c0001769_17435399.jpg
c0001769_174440100.jpg
c0001769_17452110.jpg
c0001769_17461478.jpg

[PR]
by tilipapa | 2006-03-30 17:46 | 家族の出来事

春本番??

今日は風が強くて、
寒かった・・・

山沿いでは雪も舞ったとか・・・

でも、昼休みに散歩すると・・・
寒風吹きすさぶなか、きっちり春は咲いていました。

c0001769_2433283.jpg

c0001769_2435559.jpg
c0001769_2441348.jpg

[PR]
by tilipapa | 2006-03-30 02:41 | 家族の出来事

桜と水疱瘡

今朝早くから川根に行ってきました。
家山の桜が満開に近いという話を聞きましたので・・・

今年も桜とSLと思っていたのですが・・・

雨・・・それも雷雨です。

SL到着直前にやんだのでなんとかなりましたが・・・

c0001769_1836413.jpg

c0001769_18322121.jpg
c0001769_18325471.jpg


途中、家からメール。

「ちぃちゃんが水疱瘡です」

ということで明後日に行こうと思っていた動物園は中止となりました。

仕方ないですね。

家に帰ったら、ちぃちゃんは元気ですので、ちょっとちぃちゃんとお散歩に行きました。

フィルムあまってましたし(笑)。
近所の桜も、今が盛り。とてもきれいでした。
[PR]
by tilipapa | 2006-03-28 18:29 | 家族の出来事

土のう作りの決定版!

海外で拍手喝采の日本の大発明 「土のう製作器」とは | Excite エキサイト
緊急災害時に大量に必要とされる「土のう」ですが
いままで、全部手作業だったのですね。

で、この一度に4つ(16個)の土のうが一気に出来る「土のう製作器」。

こちらの会社のHPで動画で見ることが出来ます。

是非、地方自治体、消防、国土交通省、自衛隊の標準装備にしていただきたいものです。

でも、静岡にほとんどないのはなぜ?

そんなに高いものでもないでしょうに・・・
[PR]
by tilipapa | 2006-03-28 17:58 | Trackback

最終追い込みです

昨日は、仕事用のブログの下書きしかできず、
そのままネット落ちなわけです。

仕事中に書くヒマなどありませんので、
家で下書き、仕事場でアップ。
という手順です。

自分のHP用もボチボチ・・・書かないとね。

今日も忙しい一日。ゆっくりするヒマもなかったです。

期末ですからね。来週いっぱいまで続きますよぉ~~~

さて、リポDを毎日飲む季節です。
[PR]
by tilipapa | 2006-03-26 22:44 | 家族の出来事

さてPCに向かって仕事です

ブログ書きも仕事になってしまいました・・・

これじゃないです。

会社のやつね。

とりあえず、早くやってしまおうと言う事で、今もそれを書きながら
これも書いている状態です。

来週は棚卸とセールが重なるし・・・

忙しくなりそうです
[PR]
by tilipapa | 2006-03-24 23:59 | 家族の出来事

フォトイメージングエキスポ2006に行ってきました

久しぶりの東京です。
2年ぶりの「フォトイメージングエキスポ」です。

詳しくはまた別のところで、紹介しますが
朝の8時過ぎの新幹線で東京へ。

午前10時に東京ビックサイトに着きました。

c0001769_22351012.jpg

2年前とだいぶ変わりましたね。
2年前でも「もうデジタル時代だな」と思ったんですが
今回は「完全にデジタルだ」です。

写真の業界の見本市にサンディスクとか、アドビとかが出展してるわけですから・・・

ほとんど触れることができないカメラにもさわってきました
たとえばニコンの「D200」。予約分しか入荷しませんから右から左・・・
実物をじっくり触るのは初めてだったりします。
c0001769_22431952.jpg

しかし、これが帰りに寄った有楽町に展示してあったのにはムカッときましたが
これが市場規模の差なんでしょうね。

久しぶりに会う関西時代の営業マンさんも多く、
非常に楽しく見学・雑談できました。
昼間からビール飲んだりしてね。

用品関係もデジタル一色。
知らない新製品なども多く、いろいろ参考になりました。
こういうところはしっかり見ておかないと
時流に取り残されてしまいそうで、ちょっと怖い感じもしました。

非常に有意義な時間でした。

途中で他の社員などと合流して、有楽町の大きいカメラ屋見学。
人が集まるところはやっぱり大きい商売ができますね。
そんな印象。

こっちは田舎ですから。

さて、ショーといえばおねえさんですね。
今年も、いろんなメーカーさんがおねえさんを動員してました。

c0001769_22593937.jpg


でも、カメラ屋さん関係の人はほとんど(自分も含めて)コンパクトカメラで
一般の人はでっかいカメラで来てるというのが非常に印象的でした。
[PR]
by tilipapa | 2006-03-23 23:07 | 家族の出来事

さて、明日は東京です

明日は、二年ぶりの東京です。

と言っても、カメラショーですけど・・・

レポも書かないといけないし・・・

会社のHPにも書きますので、ヨロシクです。
[PR]
by tilipapa | 2006-03-22 23:58 | 家族の出来事

春です・・・いっぱい味わってきました

さて、今日は我が家のレディースデーでした。

男性陣(おとうさんととも君)は完全に脇役でしたね。

で、今日はイチゴ狩りです。

うちの家から日本平を越えて海側。久能へ行ってきました。
久能辺りの国道150号線沿いは別名「イチゴ狩り海岸通」とも呼ばれる
イチゴ狩りのメッカ。
コンクリートの石垣にイチゴを植えつけた「石垣イチゴ」として有名なんだそうです。

で、ここのヤマゴ長島農園さんに行ってきました。
ここを選んだ理由は「時間無制限」で「ネットで予約できる」というところです。
おかあさん「電話するのが面倒」とのことで、こうなりました。

道が混んでるかな?と思い、ちょっと早く行きましたが、さっさと行けました。
車で約25分です。

実はちぃちゃんにはどこに行くか、おかあさんは言ってなかったようで
どこに行くのか、ちょっと楽しみで不安だった見たいですが
ハウスに入ると、もう満面の笑みでした。
c0001769_21234319.jpg

一面のイチゴ。コンクリートの石垣にイチゴが植えてあります。
ハウスの中は、イチゴの香りが充満しています。
c0001769_2124441.jpg

真剣にイチゴを物色
c0001769_21254346.jpg

第一陣はこれくらいで・・・
c0001769_21262432.jpg

おかあさんの第一陣。とも君と比べます。
品種は大ぶりで甘い「あきひめ(章姫)」です。
c0001769_21271317.jpg

イチゴを頬張ります。
c0001769_21275092.jpg

ハウスの隅で忘れられてる?とも君
c0001769_21294865.jpg

第一陣をぺろりと平らげ、二回目。
c0001769_21304024.jpg

ただモクモクと食べます。飽きずに食べます。

おかあさんと、ちぃちゃんの勢いは凄いです・・・

二人とも、完全に「元を取った」食べっぷり。
おとうさんだけ「赤字」だな・・・

おかあさんは「イチゴだけでお腹いっぱいになって幸せ」
ちぃちゃんは「こんなにいっぱいのイチゴは毎日食べたい」
だそうです・・・

だいたい1時間くらい、ゆっくり食べて楽しみました。

でも、ハウスの中・・・暑いです。当たり前なんですけど。
お土産にネギとシロナをいただきました。

女性陣・・・今日は凄く満足したようです。

c0001769_21355125.jpg

[PR]
by tilipapa | 2006-03-21 23:20 | 家族の出来事

世界一になったけど

<国別対抗野球>王ジャパン世界一 10-6でキューバ降す
 野球の国・地域別対抗戦、第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は20日、当地のペトコパークで決勝を行い、日本が10―6で五輪優勝3度のキューバを降して初代王者に輝いた。最優秀選手(MVP)に日本の松坂(西武)が選ばれた。
 日本は一回、2本の内野安打と四球で1死満塁の好機を作り、多村(横浜)の死球で先制。2死後、小笠原(日本ハム)が押し出しの四球を選び2点目。続く今江(ロッテ)の中前2点適時打でリードを4点に広げた。キューバはその裏、先頭打者のパレが日本先発の松坂から左越えソロ本塁打を放ち1点を返した。
 日本が追加点を挙げたのは五回。イチロー(マリナーズ)の左翼線二塁打と松中(ソフトバンク)の右前打で無死一、三塁とし、多村の三塁適時内野安打で5点目。里崎の送りバントで1死二、三塁と走者を進め、小笠原の左犠飛で松中が還り5点差にした。
 日本は五回裏から松坂に代え、2番手に渡辺俊(ロッテ)をマウンドに送った。キューバは六回、敵失を足場に3連続短長打で2点を返すと、八回にもセペダが日本3番手の藤田(ロッテ)から左越え2ランを放ち、ついに1点差に迫った。
 日本は九回、イチローの適時打と代打・福留(中日)の2点適時打、小笠原の右犠飛で4点を加えて突き放し、八回途中から登板した大塚(レンジャーズ)が締めた。

最後だけ・・・ですがTVで見ました。
それまでも、車のラジオで聞いていたのですが・・・・
アナウンサー・・・興奮しすぎです。
しっかり実況してくださいね。

でも、かなり白熱したいい試合だったと思います。
まさに優勝戦にふさわしいゲームだったかと。
どっちが勝っても納得・・・そう思える内容だったと思います。

とにかく、第一回の優勝国はニッポンです。

「とにかくやってみよう」ということではじまったこのイベントですが
アメリカにとって有利なルールが日本に有利に働きました。
これが普通に、予選一位二位が振り分けられるルールだったら
どうなっていたかわかりませんからね。

イベントとして定着させる意図があれば、ここは是正すべきでしょうね。

でも、このルールでみんなイーブンで戦って、世界一なわけです。

胸を張って「世界一」を名乗ってもいいでしょう。
3年後に本当にやるかどうかわからないこの大会ですが
サッカーの「ワールドカップ」に匹敵するイベントにまでそだって欲しいものです。

そのときこそ、日本のメジャーリーガーも
胸を張って「JAPAN」のユニフォームに袖を通してくれるでしょう。

しかし、本当良かった。

いい試合で、いい結果で。

キューバは強かった。韓国も然り。
アメリカには負けていないことが証明されたし、

野球の世界は意外にも「どこが世界一でもおかしくない」くらい
実力は拮抗してるのですね。

だからこそ、ニッポン野球胸を張って「世界一」なんです。

本当、おめでとう。感謝です。

さて、これからペナントレースです。
この勢いで、プロ野球の人気も復活するのかな?

これで、日本の野球少年の夢が「プロ野球選手」や「メジャーリーガー」から
「日本代表になって世界で勝つこと」になって欲しいな、と思います。

<国別対抗野球>「野球人生最高の日」…イチローが世界一
王ジャパン、世界一 キューバ倒す、松坂MVP
<国別対抗野球>王ジャパン勝利、日本国内も興奮の渦
[PR]
by tilipapa | 2006-03-21 22:56 | スポーツ