人気ブログランキング |

ちぃぱぱのまいにち・・・

tilipapa.exblog.jp
ブログトップ

ビッグ・ジョン・テンタが亡くなりました

 大相撲から全日本、WARで活躍したジョン・テンタさんが7日(日本時間8日)、白血病のため米テキサス州フレンズウッドで死去した。42歳だった。2年前に体調を崩してからはリングを離れ、入退院を繰り返していた。
 カナダ出身のテンタさんは、85年に大相撲の佐渡ケ嶽部屋に入門。琴天太、琴天山のしこ名で3場所連続優勝を飾り、幕下43枚目まで出世した。だが87年に突然引退し、全日本プロレス入り。196センチ、158キロの巨体を生かしたヒップドロップを得意技に活躍した。その後米国ではWWEの前身WWFでタッグ王座を獲得したほか、WCWにも出場。日本のSWS、WAR、UWFインターにも参戦した。

ヤフーのニュースで見つけました。日刊スポーツの記事です。
全日本プロレスから、WWFに転戦。ニューヨークで「ジ・アースクェイク」として悪役(ヒール)のスターになりました。
その後、日本ではWARに、アメリカでもWCWに主戦場を変えて、トップとして君臨してきました。
必殺技は雷電ドロップのようなヒップドロップでした。

ここ、数年話を聞かなかったのですが、白血病ですか・・・

とても残念です。
まだ42歳だったとは・・・
c0001769_22583959.jpg

by tilipapa | 2006-06-09 22:58 | プロレス・格闘技